更新情報・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お知らせ 「登録団体活動報告書」作成のお願いを更新しました。
2019/02/15 「情報Pick UP!」(「ココロツナガル3.11in2019」)を更新しました。
2019/02/15 「情報Pick UP!」(「私たちの10年、それぞれの10年」)を更新しました。
2019/02/15 「研修室予約状況(2月14日受付分)」を更新しました。
2019/02/12 「情報Pick UP!」(「とちぎユースチャレンジ応援事業活動成果報告会」)を更新しました。
2019/02/12 「まちぴあ協力」(「第30回スプリングコンサート」)を更新しました。
2019/02/08 「まちぴあ主催」(「若者とまちづくりシンポジウム」)を更新しました。
2019/02/08 「研修室予約状況(2月8日受付分)」を更新しました。
2019/02/04 「情報Pick UP!」(プチ・マルシェ「フェアトレード×コミュニティトレード」)を更新しました。
2019/02/04 「情報Pick UP!」(「ファンドレイジングの秘訣を学ぶ講座」)を更新しました。
2018/02/03 「イベント情報」登録単発連続を更新しました。
2019/02/03 「情報Pick UP!」(「青少年の自立を支える会コンサート&ボランティア」)を更新しました。
2019/02/03 「助成情報」(「第31回わかば基金」)を更新しました。
2019/02/03 「研修室予約状況(2月3日受付分)」を更新しました。
お知らせ 「情報誌まちぴあ(冬号:NO28号)」を更新しました。
2019/01/10 「ボランティア情報」(『バルーンボランティア平成31年2月』)を更新しました。
2019/01/10 「情報Pick UP!」(「初めての社会貢献活動活動報告会」)を更新しました。
2019/01/10 「情報Pick UP!」(「第2回市民公開講座」)を更新しました。
2019/01/05 「情報Pick UP!」(「まちなかメディカルカフェin宇都宮」)を更新しました。
2019/01/05 「情報Pick UP!」(「知っておきたいシニアの交通安全」)を更新しました。
2018/12/26 「ボランティア情報」(『うつのみや大道芸フェスティバル』)を更新しました。
2018/12/26 「情報Pick UP!」(「災害ボランティアセミナーin栃木」)を更新しました。
2018/12/25 「情報Pick UP!」(「SDGs講演会」)を更新しました。
2018/12/25 「助成情報」(「とちぎコープNPO法人助成金」)を更新しました。
2018/12/23 「研修室予約状況(12月22日受付分)」を更新しました。
2018/12/23 「ボランティア情報」(『バルーンボランティア平成31年1月』)を更新しました。
2018/12/19 「まちぴあ関連」(「第11回三依杯雪合戦大会」)を更新しました。
2018/12/19 「情報Pick UP!」(「MCFキッズコンサート」)を更新しました。
2018/12/19 「研修室予約状況(12月18日受付分)」を更新しました。
2018/12/12 「まちぴあ主催」(「宇都宮市市民活動助成事業説明会」)を更新しました。
2018/12/03 「情報Pick UP!」(「人生の転機研究会主催講演」)を更新しました。
2018/11/30 「まちぴあ協力」(「第11回栃木県チャレラン大会」)を更新しました。
2018/11/30 「研修室予約状況(11月28日受付分)」を更新しました。
2018/11/28 「助成情報」(「全日本社会貢献団体機構助成」)を更新しました。
2018/11/28 「情報Pick UP!」(「地域共生社会シンポジウム」)を更新しました。
2018/11/26 「助成情報」(「ベネッセこども基金」)を更新しました。
2018/11/22 「まちぴあ主催」(「プチ起業立ち上げ連続講座」)を更新しました。
2018/12/22 「イベント情報」登録単発連続を更新しました。
2018/11/21 「まちぴあ主催」(昔遊びイベント「あそび初め2019」)を更新しました。
2018/11/20 「助成情報」(「ハウジングアンドコミュニティ財団助成」)を更新しました。
2018/11/19 「情報Pick UP!」(「公開講演会“障がい×防災”」)を更新しました。
2018/11/19 「情報Pick UP!」(「地域づくりスキルアップ講座」)を更新しました。
2018/11/19 「情報Pick UP!」(「ワカモノフェスタ2018」)を更新しました。
2018/11/15 「ボランティア情報」(『サンタdeランボランティア募集』)を更新しました。
2018/11/13 「イベント情報」登録単発連続を更新しました。
2018/11/12 「助成情報」(「積水ハウスマッチングプログラム」)を更新しました。
2018/11/09 「ボランティア情報」(『バルーンボランティア平成30年12月』)を更新しました。
2018/11/06 「イベント情報」登録団体を更新しました。
2018/11/06 「研修室予約状況(11月06日受付分)」を更新しました。
2018/11/04 「まちぴあ協力」(「五色百人一首宇都宮大会」)を更新しました。
2018/11/03 「まちぴあ関連」(「NPO法人会計基準を学ぶ!セミナー」)を更新しました。
2018/11/03 「研修室予約状況(11月2日受付分)」を更新しました。
お知らせ 「情報誌まちぴあ(秋号:NO27号)」を更新しました。
2018/10/31 「助成情報」(栃木県経済同友会「表彰事業」)を更新しました。
2018/10/30 「イベント情報」登録単発連続を更新しました。
2018/10/30 「情報Pick UP!」(「サンタdeラン&ウォーク」)を更新しました。
2018/10/30 「情報Pick UP!」(傾聴こだまの会「傾聴セミナー」)を更新しました。
2018/10/29 「情報Pick UP!」(「住まいとまち環境を考える連続セミナー」)を更新しました。
2018/10/26 「イベント情報」登録単発連続を更新しました。
2018/10/24 「まちぴあ協力」(「ティー・サロン・コンサート」)を更新しました。
2018/10/24 「情報Pick UP!」(「こどもの虐待をなくそう!県民のつどい」)を更新しました。
2018/10/22 「イベント情報」登録単発連続を更新しました。
2018/10/22 「情報Pick UP!」(「ミライ×キャンパス参加者募集」)を更新しました。
2018/10/22 「情報Pick UP!」(「地域カフェ-地域×若者-」)を更新しました。
2018/10/22 「情報Pick UP!」(「秋の科学技術講演会」)を更新しました。
2018/10/20 「研修室予約状況(10月20日受付分)」を更新しました。
2018/10/13 「まちぴあ主催」(「レゾナンツバロックコンソートin文化財」)を更新しました。
2018/10/13 「情報Pick UP!」(「地域づくりチャレンジ3days」)を更新しました。
2018/10/13 「ボランティア情報」(『バルーンボランティア平成30年11月』)を更新しました。
2018/10/11 「研修室予約状況(調整会議&10月11日受付分)」を更新しました。
2018/10/11 「情報Pick UP!」(「第21回星の家まつり」)を更新しました。
2018/10/11 「情報Pick UP!」(「とちぎ協働推進大会」)を更新しました。
2018/10/03 「ボランティア情報」(宇都宮市特別支援学級合同収穫祭)を更新しました。
2018/10/03 「研修室予約状況(10月3日受付分)」を更新しました。
2018/09/25 「助成情報」(「JT NPO助成事業」)を更新しました。
2018/09/22 「まちぴあ主催」(「コミュニティ・ビジネスで私もまちも変わる」)を更新しました。
2018/09/22 「情報Pick UP!」(「ユニバーサルシアター“キスできる餃子”」)を更新しました。
2018/09/22 「情報Pick UP!」(「こっころ“発酵食品教室~塩麹づくり~”」)を更新しました。
2018/09/19 「ボランティア情報」(第21回星の家まつり募集)を更新しました。
2018/09/17 「助成情報」(「環境保全プロジェクト」)を更新しました。
2018/09/16 「研修室予約状況(9月15日受付分)」を更新しました。
2018/09/13 「情報Pick UP!」(「学生×地域づくり実践事例発表会」)を更新しました。



イベント情報 PickUP!

(タイトルをクリックすると、詳しい内容が表示されます)

2月23日(土)高校生・大学生の始めての社会貢献活動活動報告会

日 時 2019年2月23日(土)13:00~16:00
会 場 栃木県庁本館6階大会議室1(宇都宮市塙田1-1-20)
※県庁内の駐輪場、地下駐車場が使用できます。
内 容 【若者の社会貢献活動参加促進事業】
高校生・大学生の始めての社会貢献活動
活動報告会~聞いて・話そう・やってみよう~

地域のために、自分には何ができるかな?身近でボランティア活動をしている先輩の声を聞き、できることを見つけてみましょう。

●対 象: ボランティア活動に興味のある高校生、大学生等

●参加費: 無料 ※当日参加可

≪プログラム≫
○活動報告: 今年度は宇都宮、栃木の2地区での活動を行いました。子どもへの読み聞かせや地域イベントの参加など、様々な活動内容について、発表を聞き、共有していきます。

○気づきスピーチ: 今年度の活動の振り返り、若者のボランティア参加についてきっかけとなるお話をしてもらいます。

○ワーク「社会貢献活動アイディア会議」: 「自分には何ができるんだろう」「こうすればもっと良くなるのに」と思ったその時が、ボランティアの入り口です。その思いを行動につなげるためのアイデア会議を行います。


≪活動発表コーディネーター≫
◇総合コーディネーター:岩井俊宗氏◇
(NPO法人とちぎユースサポーターズネットワーク代表理事)
高校時代はJRC部で活動し、宇都宮大学卒業後、2008年にとちぎユースサポーターズネットワークを設立。 若者の成長の機会創出と持続的に取り組む人材を輩出し若者による社会づくりの促進を目的に活動を行っている。

◇in宇都宮コーディネーター:小松優希氏◇
(宇都宮市まちづくりセンター「まちぴあ」スタッフ)
1991年栃木県宇都宮市生まれ。2013年からセンタースタッフとして従事し、現在は高校生や大学生といった若い世代とまちづくりをつなぐ事業を担当しながら、自らも市民活動団体「トチギ若者まちづくり応援プロジェクト」を組織し活動を行っている。

◇in栃木コーディネーター:平子めぐみ氏◇
(とちぎ市民活動推進センター「くらら」スタッフ)
1996年福島県いわき市生まれ。宇都宮大学卒業後、2018年4月から、とちぎ市民活動推進センター「くらら」のスタッフとして勤務。栃木市や県内外の様々な地域活動に参加しながら、日々勉強中。


≪若者の社会貢献活動参加促進事業とは≫
興味を持った様々なボランティア活動に参加し、主催団体への取材活動を行います。 活動を通じて感じたことを発信することで若者の社会貢献活動へのさらなる参加意欲を高めることを目的とする事業です。
主催等 ●主 催: 栃木県
●協 力:  (NPO法人とちぎユースサポーターズネットワークNPO法人ハイジ栃木県コミュニティ協会
申込方法 栃木県電子申請システム、FAX、メールにて ※当日参加可
問合せ 栃木県県民文化課県民協働推進室
TEL: 028-623-2121 
FAX: 028-623-2121
メール: kyodo@pref.tochigi.lg.jp

2月24日(日)ミライ×キャンパス 2018後期 ※県内通学高校生および大学生など対象

ミライ×キャンパス2018後期 チラシ縮小版 日 時 2月24日(日)13:30~16:30
会 場 宇都宮まちづくり交流センター「イエローフィッシュ」
(宇都宮市江野町10-4)
内 容 ミライ×キャンパス 2018後期』11月11日より開校・参加者募集
栃木県 県民生活部 人権・青少年男女参画課
「平成30年度とちぎユースチャレンジ応援事業」採択プロジェクト

みなさんは、自分のことどのくらい知ってますか?自分が住んでいる地域のことどのくらい知ってますか?そう、以外と知らない自分のこと、地域のこと。地域と自分の新しい一面に出会い、自分の未来を描く「ミライキャンパス」が開校します。

●対象:県内に通学する高校生および大学生/ミライに不安がある若者

●参加費:無料 

●申込み:ミライ×キャンパス実行委員会Twitterページ

≪プログラム≫
テーマ:イマ×ミライ~ミライは変わる。イマ動け~
◇日 時: 2019年2月24日(日)13:30~16:30
【ミライSHOW】
聴き手になるのか、それとも話し手になるのかはアナタの自由。
ミラキャンを凝縮した最高のSHOWが、ついに開幕。
【参考URL】
「ミライ×キャンパス2018」取材&参加者募集のお知らせ
「ミライ×キャンパス2018」2日目取材報告
申込み・
問合せ
主催: ミライ×キャンパス実行委員会
運営協力:コカ・コーラ ボトラーズジャパン、NPO法人とちぎユースサポーターズネットワークNPO法人キーデザイン

ミライ×キャンパス実行委員会
(NPO法人とちぎユースサポーターズネットワーク)
TEL/FAX: 028-612-3341

2月24日(日)「まちなかメディカルカフェin宇都宮2019」

まちなかメディカルカフェチラシ縮小版 日 時 2月24日(日),3月17日(日)・・・以降内容にて
会 場 Cafe ink blue
(宇都宮市江野町9-8山崎ビル TEL:028-688-8501)
内 容 まちなかメディカルカフェin宇都宮2019

 がんの診療にたずさわる医師たちやがんを経験した人たちが「まちなか」へ出ることにしました。 がんなどをわずらう方たちと話すために。 がんなどをわずらう方たちの家族と話すために。

 白衣を脱いで、立場を超えて経験をふまえ、同じ立場でまちなかでみなさんと癒しの場をつくっていきたい。 まちなかでコーヒー片手に、お話しましょう。

『まちなかメディカルカフェ』とは・・・ がんなどをはじめとする疾患で治療中の人やそのご家族を対象に、治療だけではなく生活や経済的なご相談に、医療専門家やがん経験者が気軽にご相談に応じる空間です。 治療の悩み、経済的な悩み、生活の悩み、生活の不安や悩みなどを総合的、個別的にお話いただけます。

日 時: 1月27日(日)、2月24日(日)、3月17日(日)、4月21日(日)
※6周年記念イベント、5月26日(日)、6月30日(日)
※いずれも時間は10:00~12:00(※4/21のみ 10:00~13:00)

主 催: がんカフェとちぎ
協 力: リレー・フォー・ライフとちぎ実行委員会/在宅緩和ケアとちぎ
後 援: 下野新聞社
参加費: 無料

≪こやまカフェ≫毎週水曜日13:30~15:30
病院の中でお茶を飲みながら名誉所長の小山靖夫先生に相談でき、患者さん同士もお話しいただく場所です。
場 所:栃木県立がんセンター管理棟1階「こやま文庫」内
お問い合わせ:028-658-5151(内線2158)

≪まちなかメディカルカフェとは≫
 がんなどをはじめとする疾患で治療中の人やそのご家族を対象に、治療だけでなく生活や経済的なご相談に、医療専門家やがん経験者が気軽にご相談に応じる空間です。 治療の悩み、経済的な悩み、生活の不安や悩みなどを総合的、個別的にお話しいただけます。
申込方法 ●申込方法:参加には予約が必要です。氏名、年齢、電話番号(FAX)、お話したい内容を明記の上、下記のいずれかの方法でお知らせください。
①電 話:080-6617-6192
②FAX:028-650-4421
③メール:gancafetochigi2017@gmail.com
まちなかメディカルカフェin宇都宮HP
申込み・
問合せ
問い合わせ:まちなかメディカルカフェin 宇都宮 事務局
TEL:080-6617-6192 / メール:gancafetochigi2017@gmail.com

2月24日(日)登録団体主催:プチマルシェ「フェアトレード×コミュニティトレード」

日 時 2019年2月24日(日)10:00~15:00
会 場 オリオンACぷらざ(宇都宮市江野町3-10)
内 容 まちなか・せかいネット-とちぎ海外協力NGOセンター主催
プチ・マルシェ<フェアトレード×コミュニティトレード>
~来て、見て、体験! 支えあう社会~

 人とひとが地域で動いたり、モノで繋がっていき、その輪を大きくしていったら、お互いの顔が見えるようになるでしょう。
 身近な人も遠くにいる人たちも、共につながり、支えあっていけるフェアトレードとコミュニティトレードで真のグローバル社会にするヒントを体験してください。
【ワークショップ】
体験を通して地域でのつながり方やチョコを通して
世界のことをちょこっと知ろう!

10:30~12:30 「地域通貨」を体験
地域通貨の先進地域、神奈川県相模原市藤野町
からやってきた新しい経済システムを
経験するワークショップ!
ストレスのない与えあう経済とは?

12:40~13:20 「チョコっとチョコづくり」
定員:10 名 参加費:300 円
チョコを作って、その原料のカカオ
の収穫と児童労働を覗いてみよう!

13:30~14:30 「ちょこっとチョコを学ぼう!
~チョコレートの一生をたどってみよう~」
チョコレートがどのようにして
私たちのもとに届くのかな?
※ワークショップ参加希望者は、事前に申し込み下さ
い。当日の飛び込みも歓迎。(チョコは定員制)
【マルシェ】
地域や世界で支えあう活動をしている団体が出店。産品
は安心なもので生産者の顔が見えてくる!

アジア学院; コーヒー、醤油、人参ジュース、ジャム、クッキー
アーシャ:モリンガパウダー、ヒマラヤ岩塩、インド手芸品
カケハシーズ:
フェアトレードの「まちチョコ」、バングラデシュとネパールの手芸品
ベーカリーKANEDAYA:パンいろいろ、モリンガ入りも!
大豆の館: 豆腐いろいろ
とちぎYMCA: 北タイ手芸品、フィリピンの布絵本
猫柳雑貨店: フェアトレードチョコレート、マスコバド糖(フィリピン)、山羊革製品(インド)、チャイパック(インド/スリランカ)
野 菜: 季節の野菜いろいろ
まちなか・せかいネット: フェアトレード・コーヒー
【昼食】カメルーン料理はいかが?
アジア学院が提供する スペシャル メニュー
500円 (30 食限定)
問合せ・申込み まちなか・せかいネット-とちぎ海外協力NGOセンター
問合せ・申込: 080-4195-7177(大浦)

New2月24日(日)とちぎAKK研究会「私たちの10年、それぞれの10年」

日 時 2月24日(日)9:30受付開始
会 場 宇都宮市文化会館 3階 第一会議室 (宇都宮市明保野町7-66)
内 容 主 催:とちぎAKK研究会10周年企画実行委員会
「私たちの10年、それぞれの10年」開催のお知らせ

≪プログラム≫
9:30~ 受付開始
10:00 開会挨拶
10:15~10:45 仲間のメッセージ①栃原晋太郎 栃木DARCスタッフ
10:50~11:20 仲間のメッセージ②佐藤祐二 ギャンブル依存症当事者
11:25~11:50 仲間のメッセージ③石井秀夫 元AKK運営委員
12:00~ お昼休み
13:00~ グループPRタイム
13:30~ 講演 特定非営利活動法人アスク(ASK)代表 今成知美
       テーマ「回復のパワーに押されて歩んだ啓発と予防の10年」
15:00 質疑応答
15:30 閉会あいさつ

●参加費:¥1.000~(前売り・当日同)

●定 員:先着80名
問合せ・申込み 参加ご希望の方は以下のいずれかで申し込みをお願い致します。
①お名前(アノニマスネーム可)、②希望人数、③連絡先
●メール: info@nozoe-tsuusin.net ●FAX: 028-601-8847
●携 帯: 090-8727-0919(野添)

3月12日(土)地域づくり担い手支援プログラム「地域づくりスキルアップ講座」

地域づくりスキルアップ講座 チラシ縮小版 日 時 2月17日(日)14:00~17:00 申込締切:各回前日
会 場 とちぎボランティアNPOセンター又は栃木県庁
駐車場:栃木県庁地下駐車場(※1/19栃木県庁西駐車場)
内 容 地域づくり担い手支援プログラム
「地域に学ぶ!地域づくりスキルアップ講座」

地域づくり活動に必要な、たくさんのこと。人の巻き込み方や地域の魅力の打ち出し方、資金の集め方と使い方。そんな「実践者」がぶつかる多くの壁を乗り越えるヒント、たくさん集めました。

class1 12月2日(日) とちぎボランティアNPOセンターぽ・ぽ・ら
地域資源を掘り起こし、持続可能な熱海へ変革再生
株式会社machimori 代表取締役
特定非営利活動法人atamista 代表理事 市来 広一郎氏

class2 12月16日(日) 栃木県庁本館9階会議室3
成果を挙げる組織マネジメント
大地の芸術祭・越後妻有アート トリエンナーレ
十日町市 産業観光部 観光交流課
芸術祭企画係 係長 玉村 浩之氏

class3 1月19日(土) とちぎボランティアNPOセンターぽ・ぽ・ら
栃木県の人・資源を活用した持続的なビジネス
株式会社大田原ツーリズム 代表取締役 藤井大介氏

class4 2月17日(日) 栃木県庁本館9階会議室3
多様な資金調達から自立した事業へ。資金調達と情報発信
NPO法人CANPANセンター代表理事 山田 泰久氏

class5 3月2日(土) 栃木県庁本館9階会議室3
地域づくりキーパーソンの取り組む事例
NPO法人きらりよしじまネットワーク 事務局長 高橋 由和氏

●参加費: 無料  ●定員:各回30名

地域づくりスキルアップ講座 申込みフォーム
主催ほか 主催: 栃木県 運営協力:とちぎユースサポーターズネットワーク
申込み・
問合せ
NPO法人とちぎユースサポーターズネットワーク
〒320-0808 栃木県宇都宮市宮園町8-2 松島ビル2F
TEL: 028-612-3341 メール: ysn_office@tochigi-ysn.net

3月2日(土)「平成30年度とちぎユースチャレンジ応援事業活動成果報告会」

日 時 3月2日(日)13:00~16:45 (一般受付開始12:50)
会 場 とちぎ青少年センター 第1・第2研修室(宇都宮市駒生1丁目1-6)
内 容 平成30年度とちぎユースチャレンジ応援事業活動成果報告会

とちぎユースチャレンジ応援事業とは・・・
とちぎユースチャレンジ応援事業とは:若者が自ら企画し実行する、青少年の健全育成を目指した社会参加活動事業を募集し、活動費の補助(上限10 万円)及びアドバイザーによる助言・指導等を行うことにより、若者の社会参加のチャレンジを応援することを目的としています。

※対象は、おおむね18歳から30歳までの若者2人以上が中心となって活動する団体・グループです。

≪プログラム≫
・13:05~15:15 事業実施団体による活動成果報告

・15:25~16:40 講話・意見交換
「支え合いのまちづくりをー参加・対話・行動」
講師:宇都宮大学教育学部教授 陣内 雄次氏

・16:40~16:45 平成31年度とちぎユースチャレンジ応援事業の説明

●対 象: 興味ある方は、どなたでも参加できます。※申込み必要

●参加費: 無料
【平成30年度とちぎユースチャレンジ応援事業実施団体等】
◇私たちの足あと(那須塩原市)/JK×festival アタラシイマツリ
・地区のコミュニティー会議に参加し、盆踊りの企画・準備や出店に携わることで、地域を思うシビックプラウドの構築を目指し、まちを大切に思う気持ちを次世代につなげていくための活動に挑戦しました。
◇「“食”を通じて世界を知ろう」実行委員会(宇都宮市)“食”を通じて世界を知ろう~調理実習/外国人の自分か紹介レクチャーを通して~
・概ね30歳代までの学生・社会人を対象に、外国人による郷土料理の調理実習、郷土に関するプレゼンテーション等を実施し、青少年が国際交流に興味を持つきっかけづくりに挑戦しました。
◇とっておきの音楽祭inうつのみや実行委員会(宇都宮市)
/とっておきの音楽祭inうつのみやプレ音楽祭(まちぴあ登録団体)
・「福祉関係」とは離れた方々を対象に、障がいのある人もない人も一緒に楽しむ「心のバリアフリー」を目指したストリート音楽祭である「とっておきの音楽祭」本番に先駆けて、プレ音楽祭の開催に挑戦しました。
◇ミライ×キャンパス実行委員会(宇都宮市)/ミライ×キャンパス
・県内・県外で活躍する先輩、同世代をゲストに招いたトークセッションや、団体を招き活動内容の体験会などを実施し、若者のチャレンジや成長の場、世代・所属を越えた交流の場の提供に挑戦しました。
◇Your Dream(那須塩原市)/地域×若者
・途絶えてしまった盆踊りの復活に加え、DJブースを設定する等若者フェスとしての一面をもたせることで、若者の価値観の理解を深め、地元の若者の力を掘り起こし、社会とのつながりの意識をつくるための活動に挑戦しました。
◇カラフルうつのみやキッズ(宇都宮市)
/宇都宮市に暮らす、外国にルーツを持つ子ども達サポート事業
・宇都宮市の外国にルーツを持つ子どもたちを対象に日本語学習サポート、日本文化体験、日本料理教室を実施し、日本の暮らしに慣れ、他の子どもたちと一緒に活動を行うことで友達づくりの場を提供することに挑戦しました。
申込方法 ◆FAX: 参加申込書に記入の上、送信してください。
◆メール: 参加申込書の内容を送信してください。
◆電話: 参加申込書の内容をお伝えください。
申込み・問合せ 栃木県 県民生活部 人権・青少年男女参画課 青少年育成担当
TEL: 028-623-3075 FAX:  028-623-3150
メール: seishonen-danjo@pref.tochigi.jp

3月2日(土)NPOタイプ別「ファンドレイジングの秘訣を学ぶ講座」

日 時 3月2日(日)13:00~16:30
会 場 とちぎボランティアNPOセンターぽぽら(宇都宮市昭和2-2-7)
内 容 とちぎコミュニティ基金主催
NPOタイプ別「ファンドレイジングの秘訣を学ぶ講座」
*助成金贈呈式&活動報告会も同日開催

助成金のその先!どう自分たちで活動に必要な資源を集めるか?

13:00~花王ハートポケット倶楽部地域助成 贈呈式
花王株式会社の社員の有志が、毎月の給料から積み立て、社会貢献活動やNPOに助成を行っている。今年度採択された6団体に、助成を贈呈する。

14:00~たかはら子ども未来基金学生インターン部門 活動報告会
特に県北を中心に、子供や若者を応援する目的で、篤志家により設立された。助成部門と学生インターン部門がある。10月から6ヶ月間インターンシップを行った学生5人&5団体による活動報告会。

15:00~NPOタイプ別ファンドレイジングの秘訣を学ぶ講座
ファンドレイジングとは、寄付を集めることだけでなく、事前に必要な資源を集めるために計画し、実行すること。活動を発展させるために必要なことを一緒に考える。
■NPOを運営するために必要な考え方
認定ファンドレイザー 矢野 正広氏
■事例紹介 認定NPO法人うりずんの経営の秘訣
認定NPO法人うりずん事務局長 我妻 英司氏
申込定員 定員30人 参加費無料
申込み・問合せ お名前、人数、3月2日の講座に参加希望の旨をお知らせください。
とちぎコミュニティ基金(担当:大木本)
TEL: 028-622-0021  メール:info@tochicomi.org

3月10日(日)第20回記念青少年の自立を支える会コンサート&ボランティア募集

日 時 3月10日(日) 開演15:30(会場15:00)
会 場 宇都宮市文化会館 大ホール(宇都宮市明保野町7−66)
内 容 第20回記念 青少年の自立を支える会コンサート
~倉沢大樹とイカしたジャズの仲間たち~

このコンサートは、出演者の無料出演の協力を得て開催するチャリティーコンサートです。 この収益は、宇都宮市内の社会的養護施設等の運営費用として、親からの虐待などで家庭において適切な養育を受けることができない子ども達を支援するために使われます。

出演:
・倉沢大樹(ジャズピアノ)
・岡田嘉満(テナーサックス)
・島田絵里(フルート)
・バナナジャム(ジャズコンボ)

● チケット:1,000円(全席自由)
※3歳以下無料(無料託児コーナーあり)
※コンサートチケットは、自立援助ホーム「星の家」と各プレイガイドなどでお求めになれます。また、郵便振込でもご購入できます!
【チケット取扱店】
宇都宮市文化会館プレイガイド、栃木県総合文化センタープレイガイド、FKDショッピングモール宇都宮インターパーク店2階、FKDショッピングプラザ宇都宮3階、上野楽器店本店、協賛団体ほか

【郵便振替でのご購入】
*郵便払込取扱用紙に次のように必要事項をご記入の上、お近くの郵便局よりご送金ください。お振込が確認でき次第、ご依頼人宛にチケットを郵送(送料本会負担)いたします。なお、チケットがお手元に届くまでにはお振込日から10日間程度要しますので、お早目にお申込みをお願いします。
[ 口座記号・番号 ]  00120-1-427609
[ 加入者名 ]  青少年の自立を支える会(コンサート)
[ 通信欄 ]  *チケットご購入枚数と合計金額をご記入ください。
(ご記入例) コンサートチケット(1,000円) × ○○枚=○○,○○○円
なお、領収書が必要な場合には「領収書要」などとご記入ください。
[ ご依頼人 ]  ご住所、お名前、電話番号
【ボランティア募集】(※募集締切3/8)
ボランティア協力者が少なく、出来るだけ多くの方々に協力いただき本会を支援してくださる人々の輪を広げたい。
◆作業内容: 会場内の誘導・整理
◆活動日時: 13:30集合 18:00頃解散
◆募集人数: 10名 ◆担当者: 「星の家」斎藤
申込み・
問合せ
自立援助ホーム「星の家」
電話:028-666-6023
住所: 〒320-0037 宇都宮市清住1-3-48

New3月11日(土)ともしびプロジェクト宇都宮「ココロツナガル3.11in2019」

日 時 3月11日(月)18:00~19:50
会 場 オリオンスクエア(宇都宮市江野町8-3)
内 容 【赤い羽根共同募金 東日本大震災広域避難者支援助成事業】
ともしびプロジェクト宇都宮 ココロツナガル3.11in2019
~あの日から8年・・・キャンドルに想いと笑顔のヒカリを~

【参考URL】まちぴあブログ 取材の様子
「オモイツタエル 3.11 ~ともしびプロジェクトinうつのみや2017~」

≪プログラム≫
〇「3.11から共に笑顔で」
〇『つながる!!笑顔の輪』
(キーボード演奏)吉澤琴音さん(栃木県立盲学校)

(参加団体の活動PR)
〇『広がる笑顔!!宇都宮から、灯そう』/参加者の皆さん全員で点灯
〇『笑顔写真展』菅野千代子さん(福島県浪江町)
           釜石 望鈴さん(岩手県大槌町)
※手話通訳要約筆記あり

★キャンドルホルダーにメッセージやイラストをお寄せください。
 ・「東日本大震災の被害にあった地域や人々への想い」
 ・「笑顔をもらえる(笑顔にしたい)大切な方への感謝の気持ち」など
 ・現在まちぴあ窓口でホルダー設置しています。
★当日14:00以降にメッセージ記入ブース設置予定です。(先着200人)
★その他、ボランティア団体による出店あり。
★当日会場設営などにご協力頂ける「ボランティアも募集」しています。
主催など 主 催:ともしびプロジェクト宇都宮支部、栃木避難者母の会
後 援:下野新聞社
問合せ ともしびプロジェクト宇都宮支部
電 話: 050-5359-0412(18:00~22:00)

まちぴあ主催(他関連)イベント情報

(タイトルをクリックすると、詳しい内容が表示されます)

New3月2日(土)主催:「若者とまちづくりシンポジウム+高校生のためのワークショップ



こちらをクリックすると拡大版が表示されます。
日 時 3月2日(土)13:30~16:15(開場 12:30)
会 場 宇都宮大学陽東キャンパス 11号館
アクティブラーニング教室1・2・3(宇都宮市陽東7丁目1−2)
内 容 まちぴあ まちづくりシンポジウム2019 
× 宇大地域デザイン科学部 地域デザイン研究会
若者とまちづくり ~学校と地域の連携から見えてくる未来 PART 2~

蔵の街、栃木市。 巴波川を利用した舟運と、例幣使街道の宿場町として栄えた商都で、市街地には蔵や商家などが多く残っています。酒・味噌などの醸造業も盛んであり、その貯蔵・運搬に使われる樽を作る職人が今もいます。

地域の素材や作物を使うことで、人と人とが喜び合って暮らせる知恵と技を学ぶことを目的に行われた樽づくり・味噌づくりの実習。先生は樽職人を始めとする地域の人々。 この実習の実現の裏には、地域に特別な想いをもって活動する若者の存在がありました。

ここ数年、取り組みが活発化している学校と地域との連携。 地域社会で様々な課題が発生する中、事業を通じて高校生は地域に対して何を感じたか、地域の方々は高校生に何を期待しているのかを共有します。そして、自分達は地域の中で何が出来るのか、模索します。

●定 員: 100名(先着申込順)  ●費用: 無料
●対 象: 高校生、大学生、学校関係者、若者による地域活性化に関わってい団体・個人

<一般公開> 13:00~14:30 若者とまちづくりシンポジウム
「樽づくり・味噌づくりから地域を学ぶ~グリーンライフ選択授業から」
栃木県栃木農業高等学校】・・・創立112年を迎える歴史と伝統のある単独農業高校。地域連携活動や地域との交流活動に積極的に取り組むなど、農業高校ならではの地域との結びつきを重視し、地域に開かれた学校、地域に愛される学校を目指す。平成31年度には、現行5学科から新規4学科にリニューアルする。

パーラートチギの取り組みと高校との関わりについて」
【パーラートチギ】・・・栃木市の「街なか連携インキュベーション事業」の拠点として、栃木のまちの中心部・倭町にあり、古くから商業の中心を支えてきた「旧関根邸」に開設。

「地場で育まれた食材を食べ、身近にある素材や技術に触れ、地域に根ざした人に出会い、栃木市の暮らしをおもしろくするモノ・コトをつくり広げていくこと」を目指し、インキュベーションカフェや、ギャラリー/ショップ、シェアオフィスなど複数の機能を持つ施設。

栃木市内の空き家や空き蔵再生に取り組んできた「マチナカプロジェクト」が、このインキュベーション事業のために合同会社BOWLSとして発展し、運営している。


ゲスト 大波 龍郷 氏
パーラートチギ 代表/とちぎ市民活動推進センター 副センター長
プロフィール:小山市生まれ。高校在学中に栃木市の歴史ある街並みや暮らしに関心を持ち、大学で建築を学ぶ。地域の風土と人の手から生まれる素材・作物・製品を大切に考え、地域との関わりのなかで喜び合って生きていける価値を育んでいくために、2016年に、「パーラトチギ」を仲間と共に開設。
<高校生・教職員限定>
14:40~16:15 高校生向け地域連携ワークショップ
「栃木県内の地域課題を知る・調べる・話す 90分」

コーディネーター 若園 雄志郎 氏
宇都宮大学地域デザイン科学部コミュニティデザイン科 准教授
プロフィール:2010年に北海道大学アイヌ・先住民研究センター博士研究員に着任、2013年に宇都宮大学基盤教育センター特任准教授着任、同年に博士(教育学)を取得。2016年に同大学地域デザイン科学部准教授、現在に至る。専門分野は、社会教育、博物館教育、多文化共生・マイノリティ教育。
主催など 主 催: 宇都宮市まちづくりセンターまちぴあ
共 催: 宇都宮大学地域デザイン科学部
企画・協力: 宇都宮大学 地域創生推進機構 地域デザインセンター
後 援: 栃木県教育委員会
申込方法 フォーム:フォームに必要事項を記載の上、送信してください。
NewFAX:FAX専用申込書をダウンロードの上、送信してください。
電 話:まちぴあに直接お問合せください。
申込み・
問合せ
宇都宮市まちづくりセンターまちぴあ
〒321-0954 宇都宮市元今泉5-9-7
TEL: 028-661-2778 FAX: 028-689-2731

4月13日(土)協力:宇都宮ピアノ研究会「第30回スプリングコンサート」

日 時 4月13日(土) 13:30開演~16:30終演予定(13:00開場)
会 場 宇都宮文化会館 小ホール(栃木県宇都宮市明保野町7-66)
内 容 主 催:特定非営利活動法人宇都宮ピアノ研究会
「第30回スプリングコンサート」開催のお知らせ

≪宇都宮ピアノ研究会・スプリングコンサートについて≫
市内を中心に、音楽教室や演奏活動を行なっている皆さんで組織している、特定非営利活動法人「宇都宮ピアノ研究会」の皆さんが主催する年1回のコンサートです。  自分達の活躍の場を自分達でつくり、広く音楽の素晴らしさを観客の皆さんと演奏者の皆さん、活動を支えられている皆さんで共感する場として、来場無料で長年に渡り開催されているコンサート事業です。

●入場料:無料

【参考URL】
・宇都宮ピアノ研究会「第29回スプリングコンサート」取材報告

≪プログラム≫
◆山崎範子(ピアノ)
・ショパン:ノクターン第20番嬰へ短調 遺作
・リスト:愛の夢 第3番 ラ・カンパネラ
◆菅井 綾子(ヴァイオリン)・塚越 弘子(ピアノ)
・ショーソン:詩曲(ポエム)
◆加藤 里佳子(ピアノ)
・ショパン:バラード第1番 Op.23
◆品田 紀子(ピアノ)・高橋 恵子(ピアノ)
・サン=サーンス:「動物の謝肉祭」より
 水族館 森の奥に棲むかっこう 化石 白鳥 終曲
        ~~~~~休憩~~~~~
◆塚越 弘子(ピアノ)
・ベートーベン:ピアノソナタ第24番嬰へ短調 Op.78「テレーゼ」
・第1楽章 Adagio cantabile-Allegro ma non troppo
・第2楽章 Allegro vivace
・ノルドグレン:「小泉八雲の怪談によるバラード」より≪お貞≫
◆阿部 久美(ピアノ)・金澤 玲子(ピアノ)
・ブルクミュラー:後藤ミカ編曲 ブルクミュラーでお国メドレー
◆高橋 恵子(ピアノ)
・ドビュッシー:「子供の領分」
・グラドゥス・アド・パルナッスム博士 象の子守歌
・人形のセレナーデ 雪は踊る 小さな羊飼い
・ゴリウォーグのケークウォーク
◆櫻井 正隆(尺八)・品田 紀子(ピアノ)
・福田蘭堂:夕暮れ幻想曲
・ヘンリー・マンシーニ:高橋恵子編曲 ひまわり
・ショパン:別れの曲
         ~~~~~休憩~~~~~  
◆齋藤 愛未(ピアノ)
・バッハ:「パルティータ2番」より Sinfonia
・カスキ:野の小川にて
◆鈴木 里香(ソプラノ)・金澤 玲子(ピアノ)
・ヨハン・シュトラウス:春の声
・中田 喜直:三好達治作詞 桐の花
◆品田 紀子(ピアノ)
・ドビュッシー:「ベルガマスク組曲」より 前奏曲 月の光 パスピエ
◆稲垣 禮子(ピアノ)
・シューベルト:即興曲 Op.90-No.3
後援・協力 後 援: 栃木県教育委員会、宇都宮市教育委員会、下野新聞社、(株)上野楽器
協 力: 宇都宮市まちづくりセンター
・問合せ NPO法人宇都宮ピアノ研究会
TEL:028‐627‐1796  代表者(高橋):080-5446-1796


  

New





 宇都宮市まちづくりセンター まちぴあ(〒321‐0954 栃木県宇都宮市元今泉5-9-7)
 開館時間:  9:00-21:30(月-土) / 9:00-17:00(日・祝日)  休館日:臨時休館年2回/年末年始
 TEL: 028-661-2778  FAX: 028-689-2731 MAIL: info@u-machipia.org